Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

特別展「栄西と建仁寺」

週末は、上野の東京国立博物館に行って、特別展「栄西と建仁寺」を観てきました。

栄西は、日本に禅を広めただけでなく、お茶の種を持ち帰り、喫茶の風習を広めました。

建仁寺では、毎年4月20日に「四頭(よつがしら)茶会」が行われるのですが、会場にその場所を再現してありました。

そこで、茶会の様子が放映されていましたが、茶の湯以前の古い作法を見る事が出来て、新鮮でした。

お茶を点てる僧侶の所作が美しかったので、見とれてしまいました。

また、会場には、かの有名な「喫茶養生記」の原本がありました。

この本がなければ、日本にここまでお茶が広がっていなかったかもしれません。

油滴天目茶碗がありましたが、お茶碗にも格があるなのだと感じました。

いろいろな栄西禅師のゆかりの品を拝見しましたが、圧巻だったのは、やはり俵屋宗達の「風神雷神図屏風」でした。

今にも動き出しそうなぐらいの躍動感と存在感が見事でした。

風神、雷神は実際にいるのかなと思っていたら、絵を見ているうちに、風神、雷神の魂と繋がってしまったので、

日本に天変地異が起こらないようお願いしました。

本館で同じ風神雷神の尾形光琳の作品を見ることが出来るのですが、やはり私は宗達のオリジナルの方が好きです。




すべて、見終わったら3時間ぐらい掛かってしまし、くたくただったので、公園近くのカフェで一休みして帰りました。

面白そうな展覧会がたくさんあるので、また出掛けたいと思います。






関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事