Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

人は、スピリチュアルな存在

先日、あるブログで「スピリチュアルは、道具である」と書いている記事を見ました。

何か違和感があり、そのことを師匠に尋ねたり、自分なりに考えてみました。

そもそも、タイトルに書きましたが、「人は、スピリチュアルな存在」です。

輪廻転生を繰り返しながら、魂の霊性を高めつつ生きていく存在です。

恐らく、先のブログに書いてあった道具は、このことではなく、スピリチュアルがブームになって拡大解釈された末端のこと、例えば神社仏閣参拝、御朱印集め、パワースポット巡り、自己啓発系のセミナーなどのことを指しているのでしょう。

幸せになるためや豊かに生きるためにこれらの活動をされているのだと思います。

多分、多くの方が、自分はスピリチュアルな存在であるという自覚がないままなのではないでしょうか?

とても、勿体ない気がします。

では、スピリチュアルの代表格とされるヒーリングや祈りは、道具ではないのでしょうか?

それらは、霊的な存在として生きる人にとって、欠かせないものに今後ますますなっていきます。

もはや<生き様>と言ってもよいでしょう。

これからの時代は、「体主霊従」ではなく、「霊主体従」になっていきますし、既にそのような生き方をしている人もいます。

欲求やエゴに従うのではなく、魂や精神性を重んじる生き方をしていくことになります。

皆さまも、人はスピリチュアルな存在であること。

また、人は創造主の魂を宿した愛の塊であることを忘れないで、生きていってください。



innocence.jpg



関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事