Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

住吉荒魂本宮

旅から無事に戻ってきました。

山口県と九州に行っていました。

帰る時、飛行機が遅れたり、天候が悪かったりして、大変だったのですが、充実して楽しい旅でした。

山口では、かねてよりお参りしたかった長門の住吉神社に念願かなってお参り出来ました。

長門の住吉神社は、日本三大住吉神社の一つに数えられています。

こちらは、住吉大神の荒魂をお祀りしているので、別名、住吉荒魂本宮とも言います。

有栖川熾仁親王のお書きになった扁額がありました。

ちなみに、和魂は、大阪の住吉大社にお祀りされています。

「日本書紀」によると、神社の起源が書かれています。

神功皇后の三韓征伐を守護した住吉大神は、帰路、「我が荒魂を穴門(長門)の山田邑に祀れ」と仰ったそうです。

それを受け、穴門直践立(あなとのあたえほんだち)を神主の長として、その場所に祠を建てたのが始まりとか。

創建当初から、軍事と海上交通の神として厚く崇敬を集めていたそうです。

荒魂をお祀りしているということで、期待していたのですが、楼門をくぐったところから、強烈なご神氣を感じ、一気に浄化されている感じがしました。

さすが、浄化の神様と思っていたのも、束の間、お腹が痛くなってしまいました。

浄化されると、腹痛などが起こることがあります。

なんとか持ちこたえて、国宝の本殿でまずご挨拶。

本殿は、横並びに神様の座が並んでいて、第一殿に住吉三神(表筒男命・中筒男命・底筒男命) さま。

第二殿に応神天皇さま(八幡神)、第三殿に武内宿禰命、第四殿に神功皇后さま、第五殿に建御名方命さまがお祀りされています。

神功皇后がいらっしゃるので、神功皇后が応神天皇を三韓征伐後に無事に出産したというエピソードにあやかってか、安産祈願の方がいらっしゃいました。

その方と、祈祷殿でご祈祷を受けました。

祈祷殿で、祝詞が奏上される間、住吉大神とお話をさせていただきました。

国家鎮護や万民法楽、世界平和、日本の道開きなどをお願いし、アルティメットエグジスタンスの力で光の柱を立てさせていただきました。

あるお力を授けていただいたので、これから日本の為に心して使わせていただきたいと思います。
 


住吉神社1

住吉神社2


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事