Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

料理の心得

最近、道元和尚の「典座教訓」(てんぞきょうくん)という本を読みました。

テレビで、永平寺の典座(お料理を司る僧)さまがお料理をしたり、祈る姿に心を打たれたからです。

お料理も大事な修行だと改めて気づかされました。


『食事を作ることは、有難きこと、喜びの心を持とう』

13ヶ条の料理心得が書いてあるのですが、この言葉が一番響きました。

よく考えてみると、家で食事を作ることは、家族みんなの命の管理をしていることなんですよね。

作る人が、暗い気持ちで作っているとお料理に暗い波動が入ってしまいます。

それを体内に摂り込むのは、お勧め出来ません。

明るく楽しい体によい食事を摂りたいのなら、やはり作る人が心掛ける必要があると思いました。


また、「典座教訓」では、食材の良し悪しも判断してはいけないと書いてあります。

永平寺では、すべて食材を無駄にせず、野菜の切れ端まで、お出汁を取る時に使っていました。

それに比べると、私のなんと無駄の多いことか。

自然の恵みである食材に感謝し、なるべく無駄をなくそうと思いました。


この頃、お料理だけでなく、お掃除も禅の手法を取り入れていますが、ふだんの日常生活でも学びが多いと
感じています。

二元論に考えが偏らず、ニュートラルでいられるようになります。

今、白隠禅師の本を読んでいますが、本格的に禅を深く学びたいという気持ちが強くなってきました。

近いうちに、座禅も体験しに行こうと思っています。




関連記事

*Comment

Unknown

ちなままさん 私も、もっと愛と感謝をもって料理に取り組みたいと思います。

なるべく材料の無駄を出さないように、数日分の献立を決めて作るようにしています。

それと、むやみに買わないように気を付けようとこの頃思います。
  • posted by Sophia
  • URL
  • 2014.04/14 15:28分
  • [Edit]

Unknown

私も料理の時に悪い波動を出さないように注意したいと思いました。((^_^;)

料理のくずを出さないようにと思いながら、なかなかすべてを使い切るのは難しいです。先人の知恵を学ばなきゃと思います。
  • posted by ちなまま
  • URL
  • 2014.04/14 12:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事