Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

日月神示

取り寄せていた日月神示の完訳版が届きました。

違うバージョンの本は持っていたのですが、完訳版は初めてです。

知らない方の為に書いておきますが、日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあった岡本天明に「国常立尊」より自動書記によって降ろされたとされる神示です。

この世での生き方、心掛けなどが語られており、日本の将来についても予言されています。

独特の言葉遣いや解釈が難しい文章もありますが、大変興味深い内容です。

先日、阿蘇の合宿でこの本を使って、必要な言葉を頂きました。

その時は、「自分のお役を果たせよ」とのお言葉が印象的でした。

今回も、本から必要なお言葉を頂きました。

第二十五帖
心は草にも木にも石にもあるぞ。天に瞬く星にもあるぞ。ただ薄いか厚いかの相違であるぞ。
﹅の中の﹅に悪は入れんのであるぞ。外の﹅の中に、外の智の中に悪が入るのぢゃ。人間の
智の中には悪も善も入るぞ。入るからこそこれは善ぢゃ。これは悪ぢゃとわかるのぢゃ。人間の
自由は其処にあるのぢゃ。自由がなければ発展ないぞ。弥栄ないぞ。霊を信ずる者は霊と語り、
肉を信ずる者は肉と語り合うのぢゃ。人間そのものから沸き出づる喜びは無いぞ。
よく心得なされよ。

体主霊従ではなく、これからは霊主体従でなくてはなりません。

このことは、日月神示で何度も語られています。

これからは、スピリットの存在であることを自覚して、世の中を生きていかねばならないのです。

これから、この本を少しずつ読み解いていくので、またご紹介しますね。


日月神示


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事