Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

伊勢神宮

椿大社参拝の翌日は、伊勢神宮に参拝しました。昨年の9月に参拝したので、1年ぶりで式年遷宮後、初めての参拝です。昨年は、ご祈祷をしていただきましたが、今回は御垣内参拝をさせていただきました。そのために正装で行ったのですが、少々暑かったです。平日の午前中でしたが、思ったより人が多く、落ち着かなかったです。外宮、内宮の両方で御垣内に入らせていただきました。ところが、内宮では、新しい正宮になっているのに、昨...

椿大神社

先日、伊勢国の一の宮、椿大神社に久しぶりにお参りしました。参拝に行く道中、鈴鹿インターで大渋滞に巻き込まれ、1時間立ち往生させられたのですが、なんとか無事にお参り出来ました。今回は、我が家の新車のお祓いと交通安全を祈願させていただきました。新車のお祓いをどこで受けるか色々悩んだのですが、やはり道開きの神さまである猿田彦さまにお願いすることにしたのです。なぜ道開きの神さまであるかというと、天孫降臨の...

ありのままで

一週間ぶりの更新です。無事に伊勢方面を旅して帰ってきました。また、詳しく書きますが、椿大社と伊勢神宮を参拝してきました。どちらの社も疲弊している感じが否めませんでした。神さまに伺うと、日本が疲弊しているからとのこと。また、伊勢神宮は、本当にたくさんの人が参拝し、邪気を落としていくので、浄化が追い付かない状況にあります。昨年は、式年遷宮の直前に新しい正宮を拝見しましたが、残念ながら、その時の偉大なパ...

クォンタム・リープ

昨日、あることを決断しました。それで、宇宙に向かって「私は〇〇になります。変わります。」と宣言しました。その後、宇宙に向かって祈っているとクォンタム・リープを体験しました。意識の量子的飛躍と言われる状態です。目を閉じていると、空間を移動するような不思議な感覚がしました。目を開けてみると、違った世界が開けていたので、違うパラレルワールドに移行したようです。自分が決断したことが中心の世界になっているよ...

神的霊媒体質

このブログをお読みになってくださっている方のなかにも霊媒体質で困っている方が多いと思います。私の場合を少しお話します。小学生の頃からすでに人の感情や気持ちに敏感で、ネガティブな波動を受け取ったりした時は、体調を崩し、学校に行ってもすぐに早退してしまうような子供でした。そんな調子で中学も高校も最低限の出席しかしていませんでした。人の考えていることがわかったり、相手の本質を見抜けるのが特殊能力だと長い...

古代エジプト展

昨日、メトロポリタン美術館の古代エジプト展「女王と女神」を観に行ってきました。子供の頃より、大の古代エジプトファンの私は、とても楽しみにしていたのです。今回の展覧会は、女性でありながらファラオとして活躍されたハトシェプスト女王と女神に焦点を当てています。また王家の調度品や装身具などがあり、非常に精緻で美しかったです。今回、たくさんの女神さま達にお会い出来るのも楽しみにしていましたが、ハトホル神やイ...

女神イシュタル

昨日、不思議な夢を見ました。神殿があるのですが、乳房がたくさんある女神の像が立っています。そこで、祈りを捧げている夢です。夢の中で、直感的にイシュタルさまだと思いました。この前の阿蘇合宿で3柱の神さまが守護してくださることになったのですが、その1柱がイシュタルさまでした。あまり知られていませんが、イシュタルさまは、バビロニアの母なる神、さまざまな顔を持つ女神です。 シュメールでは、愛の女神イナンナと...

マザーテレサの闇

最近、フェイスブックや他の方のブログでこのお話をよく目にするので、シェアしたいと思います。死の直前のマザーテレサのエピソードです。自分の死を予感したマザー・テレサが、その間際にはきっとイエスが迎えに来るだろうと期待していたにも関わらず、彼女を迎えに来たのは、なんと悪魔だった・・・・という話。これは本当の話で、悪魔が来たので彼女はヴァチカンに悪魔祓い(エクソシスト)を依頼しそれは実際に執り行われたそ...

最も深い恐れ

この詩は、マリアン・ウィリアムソンというスピリチュアルリーダーの詩です。ネルソン・マンデラ氏が大統領就任演説で引用したことで有名です。自分に制限をかけるのではなく、誰もが創造主の分身であることを自覚する時代がやって来ていると思います。「最も深い恐れ」私たちが一番怖れているのは、自分の無力さではありません。私たちが怖れているのは、自分の並外れた力強さです。私たちを怯えさせるのは 自分の闇ではなく光な...

日月神示

取り寄せていた日月神示の完訳版が届きました。違うバージョンの本は持っていたのですが、完訳版は初めてです。知らない方の為に書いておきますが、日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあった岡本天明に「国常立尊」より自動書記によって降ろされたとされる神示です。この世での生き方、心掛けなどが語られており、日本の将来についても予言されています。独特の言葉遣いや解釈が難しい文章もあります...

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事