Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

創造主の愛

私たちは、広大な宇宙の中の一つの惑星、地球に暮らしています。私たちは本来、スピリットの存在ですが、体も空気も水も食料も生きていくのに必要なものは、すべて与えられています。どんな動植物も実に緻密に作られています。一輪の花にさえ、偉大なクリエーターである創造主の息吹を感じます。四季は巡り、雲は流れ、雨は恵みをもたらします。森羅万象すべてのものから、創造主の愛を感じとることが出来ます。創造主の絶対的な大...

アッシジの聖フランシスコの祈り

昨日、あるお祈りを探していたら、これを見つけました。マザーテレサもお好きで、ノーベル賞の授賞式でも引用されました。久しぶりに心を込めて、このお祈りをしました。「アッシジの聖フランシスコの祈り」わたしをあなたの平和の道具としてお使いください憎しみのあるところに愛をいさかいのあるところにゆるしを分裂のあるところに一致を疑惑のあるところに信仰を誤っているところに真理を絶望のあるところに希望を闇に光を悲し...

高野山

龍神温泉で朝も温泉に浸かったあと、チェックアウトし、高野山を訪れました。言わずと知れた真言宗の総本山だけあって、町全体がお寺といった感じです。今回、初めて金剛峯寺・根本大塔に入らせていただきました。大塔の中は、立体曼荼羅のようになっていて、興味深かったです。ちょうどお昼になると、お坊様の集団があちこちの御堂で祈られていました。あまり仏像がないので、不思議に思い霊宝館を訪ねると、たくさんの仏さまが集...

玉置神社

いよいよ熊野の山道を登りに登ること約1時間、熊野三宮の奥宮である玉置神社に辿り着きました。あまり道路の状態もよくなく雨も降りそうになりながらの道のりでした。駐車場から約20分ほど急な階段を下りていくと玉置神社の本殿が見えてきます。まず本殿でお祈りをさせていただき、その後、ご祈祷をお願いしました。こちらのご祭神は、国常立尊(くにとこたちのみこと)様、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)様、伊弉冊尊(いざなみの...

熊野本宮大社

今回の世界遺産、紀伊山地の霊場巡りの最初は、熊野本宮大社から始めました。約4年ぶりの参拝でした。ヤタノカラスのご神紋が懐かしく感じました。前回は、ご祈祷を頼んだのですが、今回は、玉置神社に向かう途中だったのでご挨拶だけさせていただきました。玉置神社は、熊野の奥宮と言われているので、道を開いていただきました。かつて本宮があった大斎原(おおゆのはら)にも参拝しましたが、本殿よりこちらの方がパワーがある...

修正しました

ブログを引越しした際、以前の記事も持ってきたのですが、写真のサイズが合っていませんでした。過去記事を読むにあたって、読みにくかったと思います。出来る限り修正しておきましたので、お楽しみください。今後ともよろしくお願いいたします。...

無事に帰りました

関西の旅行から、お陰さまで無事に帰って来ることが出来ました。今回は、熊野本宮大社から玉置神社に抜け、龍神温泉に泊まり、翌日は高野山と紀伊山脈の世界遺産の霊場を周る国家鎮護の旅でした。特に玉置神社から龍神温泉まで紀伊山脈を横断するルートを選んだのですが、雨は降るし、道はでこぼこで山道はカーブが多く大変な難所でした。でも、大峯奥駈道の端っこから見たのですが、とても神秘的な景色でした。行者さんが何度もお...

旅に出ます

明日から、しばらく近畿地方へ旅に出ます。主人の実家に寄り、お墓参りをするつもりです。ご先祖さまから、ずっと催促されていたので、ようやくのお参りです。その他、高野山にお参りし、三大美人の湯で知られる龍神温泉に泊まります。また、ある神社にお参りにいくつもりですが、ここは神さまから呼ばれないと行けないらしいので、ちゃんと参拝出来たら、またブログでアップします。夏休みも兼ねているので、約1週間ぐらい更新で...

ヒーラーとしての心得

日々、ヒーラーとしてどうあるべきか自分を戒めています。なかでも気を付けているのは、悪魔の力に傾くことなく、謙虚に神のパイプとなること。そして、自己顕示欲やエゴまみれではなく、愛で満たされていること。あるブログで下記のようにエゴについて書かれていたので、覚書として残しておきます。「ヒーラーになって人の病気を治したい」という思いも、  プライドから生まれることがあります。  自己満足のために人助けをする...

嫌な感情の手放し方

誰かに嫌な気持ちを抱いたことはありませんか?○○なことろが嫌だと思うその気持ち、実は自分にも当てはまります。○○な自分が本当は嫌なのです。嫌なネガティブな気持ちを抱えているのは、辛いので、さっさと手放してしまいましょう。セドナメソッドという手放す方法があります。以前のブログにもセドナメソッドについて書いたのですが、もう一度やり方を簡単に書いておきます。1. 今、感じている気持ちに注意を向けます。 <ネガテ...

チャネリングの注意点

昨今のスピリチュアルブームでチャネリングに憧れる人もいらっしゃるかと思います。ですが、チャネリングはとても危険な側面があるということを知って頂きたいと思います。それは、チャネリングをしている相手が必ずしも神仏とは限らないからです。低級霊に限って、「我こそは〇〇の神である。」などともっともらしいことを言います。そこで、自分なりの判断基準が養われ、審神(さにわ)が出来なければ、信じきってしまうことにな...

深川不動尊

今日は、家族で深川不動尊にお参りしました。お盆も終わりなので、先祖供養をお願いしました。また、見て貰ったところ、主人が今年は八方塞の年にあたるので、八方除けのお護摩を受けました。お盆の間、先祖霊の気配がずっと続いて、体調がいまいちだったのですが、お護摩を受けて、すっきりしました。帰りに富岡八幡宮の御神輿に遭遇したのですが、御神輿からすごいご神気が出ていて、有難かったです。明日は、八幡宮の本祭で55...

平和への祈り

今日は、終戦記念日です。正午には、黙祷があります。日本は、戦後長い間、戦争を放棄していました。でも、最近になって違う流れに舵をきってしまったようです。戦争をリアルタイムで知っている世代の母などは、これからの日本の未来を憂いています。今日は、『平和』のエネルギーを広げたいと思います。...

神さまとのパイプ

今日は、神さまとの繋がりについてお話します。『神さまとのパイプ』なんて、私にはないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。ヒーラーならともかく、普通の方ならそうでしょう。でも、本当は、誰でも神さまと繋がっているのです。ただ、そのパイプが詰まっていたり、エゴとかで満たされてしまって、その通りが悪くなっているだけなのです。では、どうすればよいか。ヒーリングなどでその詰まりを取り除くとより神さまと繋が...

ご縁がなくなる時

人間関係で、気付いたら、疎遠になっていたということはありませんか?もしくは、お別れしなくてはならなかったり。どうしてだろうとくよくよする方も見受けられます。くよくよする必要はありません。ご縁がなくなる時は、波動が合わなくなった時なのです。つまり、学びが終わったり、カルマが解消されたということです。または、恋愛関係の場合、よいご縁に出逢う前に悪い縁が切れてしまうこともあります。良縁を神さまに祈願した...

お盆のお供養

お盆休みを満喫されている方が多いのではないでしょうか?私は、いたって平常稼働なのですが、お盆になると調子を崩します。それは、ご先祖さまが帰ってくるだけではなく、お供養が必要な霊に悩まされるからです。ある霊能者さんに昔、見て貰ったところ、あの世に行けない霊から私を見ると、暗闇の中で私が光って見えるのだそうです。多分、観音さまの守護があり、浄霊が出来るからだと思いますが、さまよっている霊にすがられるこ...

魂の願い

気の遠くなる年月を何度となく生まれ変わってきても果たせないことがあります。でも、何度生まれ変わっても、それを実現したいという願いもあります。それは、地球と人類を救うこと。そして、地球を無事にシフトアップさせること。これまで、人類は、何度も滅亡しているのです。私は、その時に居合わせ、非力なまま終わってしまった過去生が何度もあります。その時のことを考えると忸怩たる思いがあります。なので、今度こそはと、...

お盆の思い出

昨夜のスーパームーンは、大きかったですね。丸くて黄色いお月様にお祈りをしました。ところで、一夜明けた今日、私の故郷の徳島では阿波踊りが始まります。昔、祖母がお盆のお供え物を用意して、夕方阿波踊りのお囃子が聞こえ始める頃、迎え火を焚いてご先祖さまをお迎えしていたのを思い出します。そして、4日間の阿波踊りが終わった後、小さな箱舟にお供え物を載せて、精霊流しを行います。小さなろうそくの明かりが灯された箱...

女神のオラクル

新しいオラクルカードが欲しくて、取り寄せていたものが届きました。ドリーン・バーチュー博士の「女神のガイダンス・オラクルカードブック」です。古今東西の女神さまが揃っています。箱を開けて、オラクルカードを握りしめると、女神さま達の慈愛の溢れる波動が伝わってきました。まずは、カードを浄化し、一枚、一枚めくってみました。そして、「今、一番私に必要なことは?」と問いかけてみました。すると出てきたのは、「Kuan...

三笠神社

先日、横須賀に行った時、以前から気になっていた場所を訪ねました。なかなか車で行くのが難しく、迷ったのですが、なんとか辿り着けました。そこは、今も威厳のある姿を留めている艦船「三笠」。明治時代の日本海海戦の折、連合艦隊の旗艦船として活躍した船です。「坂の上の雲」をお読みの方は、よくご存知ですよね。船に近づいていくと、ビリビリとした波動を感じました。船中に入ると、それが一層強まり泣きたくなるぐらい日本...

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事