Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

魂の願い

不思議な夢を見ました。何度も何度も転生を繰り返す夢です。目が覚めた時、今生の私もまた夢なのではないかと、なかなか現実に戻れないぐらいリアルな夢でした。私の魂は、元々遥か遠い昔に異次元からこの地球に降りてきた存在でした。地球や人類のために貢献するのが当初からの<魂の願い>だったのです。どの転生の時も多かれ少なかれ世のため、人のために生きてきました。ただ、人類がディセンションしていったので、私も転生の...

生きていく覚悟

今日で、水星の逆行が終わり、明日は、満月を迎えます。物事が滞りがちだったのも、だんだんと通常に戻ってきます。満ちてくる月のせいもあってか、集合意識がざわついているのを感じます。1年先さえわからない時代を生きている不安感のようなものを集合意識から読み取れます。今年の9月9日の重陽の節句から10月10日の宇宙のポータルが開く日には、世界の価値観が大きく変わると言われています。価値観が変わっても、確かな...

調和する関係

前回、一人一人の生き方が問われる時代になるということを書きました。では、他者との関係は、どうなるか考えてみました。自立した個々人が、群れ会うのではなく、必要な時に集まり、互いを高めあう関係になっていくのではないでしょうか。楽器でいうと、楽器単体でも素晴らしい音楽が奏でられますが、アンサンブルやカルテットで演奏したり、時にはオーケストラでみんなで演奏すると本当に素晴らしいハーモニーを聴くことが出来ま...

生きる力

今日から、7月。今年も、後半に突入しました。夏至から新月、そして夏越しの大祓いにかけて、私自身、自分の魂を整理するような期間でした。必要のないものは、切り捨て、新しいものを取り入れて進化するような時期だったと思います。これからは、一人一人の『生きる力』が問われていくような時代になります。誰かに頼ったり、スピリチュアルだけに依存するのではなく、自分の人生について、自分で考え、責任を取っていく自立的な...

女性性の開花

アクエリアスの時代になって、今まで抑圧された女性性が開花すると言われています。確かに、最近の女性を見ていると、私の若い頃より女性であることを自由に楽しめているなと感じます。昔は、何事も男性社会に合わせなければならなかったことを考えると変わったものだと思います。私自身は、男性社会で揉まれた経験があるので、気を付けないと女性性を見失うことがあります。そんな時は、『ミュルア』という女性性のエネルギーを補...

ありのままの自分を受け入れる

自分を裁きがちな私たちは、ありのままの自分を受け入れられていない時があります。こういうイケてる私は、OKだけど、うまくいっていない私は、駄目とか考えがちです。かくいう私も、社会の基準に合わせて、きちんと働いている私はOKで、のんびりしてトロトロしている私は、駄目だと思っていました。心が分離していたのです。本当に、私たちは、自分を色々な基準や価値観で無意識に裁いています。自分だけでなく、人にもしているの...

人は、スピリチュアルな存在

先日、あるブログで「スピリチュアルは、道具である」と書いている記事を見ました。何か違和感があり、そのことを師匠に尋ねたり、自分なりに考えてみました。そもそも、タイトルに書きましたが、「人は、スピリチュアルな存在」です。輪廻転生を繰り返しながら、魂の霊性を高めつつ生きていく存在です。恐らく、先のブログに書いてあった道具は、このことではなく、スピリチュアルがブームになって拡大解釈された末端のこと、例え...

野の花に学ぶ

四季折々の花の写真を撮るのが好きなので、先日、野原で撮影をしていました。そこには、様々な花が咲いていて、そのどれもが美しかったです。その様子を見ていて、人の世界も同じかもしれないと思いました。環境が厳しくても、自分なりの花を咲かせていきます。でも、野の花は、自分以外の花を比べて、羨んだりしません。たんぽぽは、たんぽぽ、バラはバラ、矢車菊は矢車菊として誇りを持っているかのように咲いています。人も、こ...

あらゆる経験

セッションでお話を伺っていると、様々な挫折から、自分の人生が失敗だったと思われている方がいて、心が痛む時があります。そう思ってしまう事も、私自身、いろいろな経験があり、順風満帆ではなかったので、よく理解出来ます。でも、確実に言えることは、失敗の人生なんてないということです。失敗や成功というのは、人が出来事を判断して、決めつけているだけです。皆さんは、輪廻転生を信じておられるでしょうか?何のために、...

唯一無二の輝き

最近、女性のクライアントさんが多いので、女性の生き方について考えています。本屋に行くと、女性向けの自己啓発やスピリチュアル系の本が本当にたくさんあります。それだけ、悩める女性が多く、需要があるからなのでしょう。そういう本には、大抵、著者の体験談や人生経験が載っているのですが、読み物として興味深いものの、あまり参考にはならないと思います。なぜなら、その著者と読者は、違う人だからです。もっと言えば、同...

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事