Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

野の花に学ぶ

四季折々の花の写真を撮るのが好きなので、先日、野原で撮影をしていました。そこには、様々な花が咲いていて、そのどれもが美しかったです。その様子を見ていて、人の世界も同じかもしれないと思いました。環境が厳しくても、自分なりの花を咲かせていきます。でも、野の花は、自分以外の花を比べて、羨んだりしません。たんぽぽは、たんぽぽ、バラはバラ、矢車菊は矢車菊として誇りを持っているかのように咲いています。人も、こ...

あらゆる経験

セッションでお話を伺っていると、様々な挫折から、自分の人生が失敗だったと思われている方がいて、心が痛む時があります。そう思ってしまう事も、私自身、いろいろな経験があり、順風満帆ではなかったので、よく理解出来ます。でも、確実に言えることは、失敗の人生なんてないということです。失敗や成功というのは、人が出来事を判断して、決めつけているだけです。皆さんは、輪廻転生を信じておられるでしょうか?何のために、...

唯一無二の輝き

最近、女性のクライアントさんが多いので、女性の生き方について考えています。本屋に行くと、女性向けの自己啓発やスピリチュアル系の本が本当にたくさんあります。それだけ、悩める女性が多く、需要があるからなのでしょう。そういう本には、大抵、著者の体験談や人生経験が載っているのですが、読み物として興味深いものの、あまり参考にはならないと思います。なぜなら、その著者と読者は、違う人だからです。もっと言えば、同...

自分らしく生きる

今日のテーマは、主体性を持って生きるということです。主体性とは、様々な状況下においても自分の意志や判断で行動するということ。つまり、どんな時も、自分らしく生きることだと思います。皆様は、自分らしく生きれていますか?流行に乗ったり、人の意見に従ったりしていませんか?最近、若い方と接することがあるのですが、自分らしく生きることが出来ず、世の中の流れに流されてしまっている方がいます。自分の意志や判断があ...

魂の破壊と再生

ある占星術の方の記事を見たのですが、11日の蠍座満月は、魂が再生されるタイミングだそうです。この半年間、破壊とも崩壊とも言える期間が続いてきたのですが、ようやくここに来て、再生が始まります。私自身も半年間、魂を揺さぶられるような経験をしてきて、心が疲れてしまっていましたが、やっと着地点を見出しました。新たな着地点から、今後のことを見ると、破壊や崩壊前の視点と違ってきています。揺さぶられる経験で、不...

光の体験、闇の体験

今回のタイトルは、光と闇の体験についてなのですが、わかりにくければ、ポジティブな体験とネガティブな体験と言い換えても良いです。人は、光のポジティブな体験のみを求めがちですが、光の体験を知るには、闇のネガティブな体験を知らねば、光の眩しさがわかりません。光も闇も統合されニュートラルになるためには、双方同じだけの体験が必要になってきます。なので、光が強い人ほど、闇が濃い経験をしています。ニュートラルな...

愛の種

全天最高の愛をミュルアと言いますが、すべてのものは、ミュルアの根源の愛から生まれています。なので、私たちの遠い祖先もミュルアから誕生しました。その証拠に、誰の魂にもミュルアの「愛の種」が宿っています。「愛の種」は、神性や仏性とも呼ぶことが出来ます。今、世の中は、無関心、不寛容、競争意識など「愛」とは、真逆の傾向が見られます。もし、身近なところでそういうことがあったら、愛の気持ちを呼び起こしてくださ...

反省すること

愛や感謝に思いが至っても、なかなか自分の行いや心を振り返って、反省する習慣を持っている人は少ないように感じます。私の場合は、お経を読む前に「懺悔文」(さんげもん)を唱えて、日頃の行いを反省するようにしています。「懺悔文」我昔所造諸悪業 がしゃくしょぞうしょあくごう皆由無始貪瞋癡 かいゆうむしとんじんち従身口意之所生 じゅうしんくいししょしょう一切我今皆懺悔 いっさいがこんかいざんげ<読み下し文>我...

足るを知る

先日ブログで書いた片付け強化週間は、続行中であります。本もCDもDVDも洋服も、たくさんありすぎて、要らなくなったものもありました。こんなに必要かというぐらい、十分過ぎるぐらい持っているのです。そこで、私自身、思ったことがあります。それは、「吾、唯(ただ)、足るを知る」ということ。京都の龍安寺の蹲踞で有名な釈尊の言葉です。解釈は、色々ありますが、無限の欲望を持たず、これで十分だという風に思えなくては、...

徳を積むこと

昨日は、三面大黒天さまの甲子祭で、お護摩を受けてきました。その際に、副住職から、『徳』はお金で買えないというお話がありました。でも、『徳分』は、貯金のように貯めておくことが出来ます。『徳分』とは、徳を積んで神様から頂く報酬のようなものです。その『徳分』は、前世で積んだ『徳』も含まれます。私も、前世で神社仏閣を寄進したりしたことが、『徳分貯金』にカウントされているようです。今生でも、ひそかに徳を積ん...

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

皆で幸せになるために、ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事