Gentle Time  〜魂の在り方〜

サイキックヒーラーが書くスピリチュアルブログです

建国記念日

今日は、建国記念日です。昔でいうところの、「紀元節」です。「紀元節」とは、初代天皇である神武天皇が即位されたといわれている日です。日本独自の暦で言えば、今年は皇紀2678年ということになります。西暦が2018年ですから、日本は、それ以前に遡る本当に歴史のある国です。建国以前にも出雲王朝やウガヤフキアエズ王朝など神代の時代が色々ありますし、それぞれの時代を守られた神様が今でもお祀りされていて、驚きで...

桃は、神さま

毎年恒例なのですが、今年もお中元に桃を頂きました。桃は、大好物なので、とても嬉しくハッピーな気持ちになります。それもそのはず、桃は、本来、神聖な神さまだということをご存知でしたか?ちゃんと古事記などの日本神話に書かれているのです。古事記は、子供の頃の愛読書だったので、知っているのですが、かなりマニアックなお話かもしれません。伊邪那岐命が火の神を産んで亡くなった妻神、伊邪那美命を追って、黄泉の国に赴...

神さまの住む家

この前、神棚について書きました。神棚は、清浄にしておかねばならないのは、当たり前なのですが、意外と知られていないことがあります。それは、神棚から玄関までの廊下や部屋も綺麗にしておいた方が良いということ。つまり、神さまが通る道も、清浄にした方が良いのです。神棚以外にも、家の中は、たくさんの神さまや仏さまが住んでいます。例えば、お台所には、三宝荒神(さんぽうこうじん)さまがいらっしゃって、火を司ってい...

参拝時の作法

今日は、神社仏閣での参拝の仕方についてお話します。皆さまは、神仏にお祈りする時に、「自分ファースト」で自分の事から、お祈りしていますか?なんだか、どこかの政治スローガンみたいになってしまいました(笑)お話を伺っていると、意外とこれが出来ていないことが多いです。優しい家族思いの方に多いのですが、自分の事は後回しにして、家族や他の人の事を優先してお祈りしたりしています。それは、それでも悪くないのですが...

御神札の扱いについて

昔に比べると、最近は、スピリチュアルブームのせいか、神社で昇殿祈祷を受ける方が増えてきているように思います。その際、ほとんどの神社で、御神札(おふだ)を頂くと思いますが、皆さま、それをどうなさっていますか?お祀りすればよいのですが、お祀りの仕方がわからないし、神棚もないという方が意外に多い気がします。実家に神棚があったので、当たり前のようにお祀りしていたのですが、最近のご家庭は、神棚やお仏壇もない...

浄化の神さま

一昨日の満月から浄化が激しく、寝込んでいます。風邪もあるけど、疲れがどっと出てきている感じです。そのせいか、さっき薬を飲んで、寝ていたら、怖い夢を観ました。でも、夢の途中で神さまの名前が出てきて、ハッとして目が覚めました。そのお名前は、「筒男命(つつおのみこと)」さま。このお名前を見て、なるほどと頷いている方は、かなりの神様通です。夢に出てきたのは、まさしく浄化の神様だったのです。すごく護られてい...

紀元節につき(再掲)

今日は、建国記念日です。昔でいうところの紀元節の日にあたります。紀元節とは、日本書紀に書かれている初代天皇である神武天皇が即位された日を明治政府が定めたものです。では、日本が本当に建国された日かというと、私はそうではないと思っています。神武天皇以前には、古事記にも書かれているように出雲王国がありましたし、それ以前にも竹内文書に書かれているようにウガヤ・フキアエズ朝72代、それ以前に25代・436世に...

大祓終わりました

先ほど、瀬織津姫さまの大祓は、終了いたしました。お忙しい中、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。12時になるまでに神棚の前で、大祓詞を奏上し、瀬織津姫さまにご降臨頂きました。日本の国体と日本人の集合意識、世界と人類の集合意識が徹底的に浄化されました。光が強く、闇の者にとっては眩しすぎたのでしょうが、途中邪魔が入りました。それだけ、浄化を拒むものもいるということです。ところで、瀬織津姫さま...

瀬織津姫さまの大祓

皆さま、年越しの準備は、出来ましたか?私は、まだ大掃除の仕上げをしたりしてます。すべて綺麗にクリアリングして、新しい年を迎えるのは、素敵な日本の習慣ですね。大晦日には、毎年一年の穢れを祓う大祓をしますが、今年は、瀬織津姫さまにご降臨頂いて行います。瀬織津姫さまは、言わずと知れた浄化の女神さま。元々、シリウスより地球にお越しになった女神さまですが、それ以前の転生では、宇宙の根源神をされていて、莫大な...

神さまのお使い

先日、水木しげるさんがお亡くなりになりました。その時、フェイスブックで水木氏の「幸せになるための知恵7ヶ条」が何度も追悼文と共に紹介されていました。その中の一つに『目に見えない世界を信じる』という条文があります。数々の妖怪まんがを描いてこられた水木さんらしいなと思いました。きっと身近に妖怪の存在を感じられてこられたのでしょう。目に見えない存在といえば、私も、妖怪ではないのですが、家の中で神さまのお...

禊祓詞

このところ、霊媒体質を克服したい方のご相談に応じたりして、とても忙しくしておりました。克服するためには、いろいろな方法があるのですが、基本中の基本として、神道でいうところの『禊ぎ』が大切です。特に霊媒体質の方は、『禊ぎ』を行って、穢れを祓わねばなりません。常に穢れを掃除機のように吸い取ってしまうからです。霊媒体質でなくとも、人は穢れがあるので、私は普通で困っていないという方でも、『禊ぎ』をした方が...

祈りの声

以前のブログで募集していた(現在は終了)豊雲野大神さまのエネルギーインプラントですが、今も時折、申込みがあります。ですが、その都度、豊雲野大神さまにお伺いしても、よいお返事はいただけません。昨年の段階で定員に達したとのこと。それでもと食い下がると、「私の名前を呼ぶ祈りの声は、私に届く」と仰います。ヒーリングは、出来なくても、豊雲野大神さまのお名を呼んで、真摯に祈ってみてください。私も地震が急に起こ...

神聖なお米

我が家に主人の実家から、今年収穫された新米が届きました。いっぱい頂きましたし、年間を通じて必要な時に頂けるので、大変有難い事です。主食である糧を頂いた感謝を表すために、さっそく神棚にお米をお供えしました。『神饌祝詞』を奏上し、今年も恵みを頂けたことを感謝いたしました。宮中の新嘗祭には、遠く及びませんが、まずは神さまに新米を召し上がっていただきました。ちなみに、昔は新嘗祭が行われるまで、新米は食べな...

聖地を守る

最近、ハワイ島マウナケア山に関するニュースを知り、ショックを受けています。昨年末から、マウナケア山頂に新たにTMTという巨大天文台(2021年完成予定)が作られようとしています。それは、アメリカ、カナダ、インド、中国、日本の共同で建てられ18階建てビルに相当するそうです。すでにある天文台が4階建相当なので、18階建相当というのは巨大なものです。地元ハワイ島の人々は、マウナケア山頂に、これ以上、人工物...

春の女神、佐保姫

昨日は、本当に暖かく絶好のお花見日和でした。私は、いてもたってもいられず六義園の桜を観に出掛けてきました。正門から入ろうとしたのですが、長蛇の列が出来ていて、なかなか入れませんでした。園内に入ると、大きな枝垂れ桜が迎えてくれ嬉しくなりました。この間買ったばかりのデジタル一眼レフで早速写真を撮りました。パシャパシャというシャッター音が気持ちよく、久々に一眼レフを買って良かったと思いました。周囲を見渡...

鬼は内!

明日は、節分です。私は、目黒の大円寺で星祭の法要に出席する予定です。節分というと豆まきをしますが、「鬼は外!福は内!」と言ってないでしょうか。この鬼と言われている方の正体を知ったら、もう「鬼は外!」と言って、豆を投げつけられなくなります。鬼の正体は、本当は神さまなのです。それも国常立大神さまです。かつて、この国常立大神様が地球を統治していたのですが、その規律がとても厳しかったそうです。 例えば、一...

豊雲野大神の言葉

先日、豊雲野大神さまとお話をしました。昨年、以前のブログで豊雲野大神さまの御魂のインプラントをさせていただいていました。ある一定期間のみの募集でしたが、今でも時々、インプラントを希望される方が現れます。豊雲野大神さまにその都度、お伺いするのですが、「募集時期があり、定員に達しているので。」とお断りになられます。インプラントを希望される方の何か世の中のお役に立ちたいという気持ちを無駄にしたくないので...

年越の祓

まだ風邪が治らず、寝たり起きたりしています。大晦日までには、元気になって神棚などを綺麗にしたいのですが、どうでしょう。師匠に風邪のウイルスを光に変換する方法を教えて頂いたので、もっと気合を入れてやってみます。ところで、大晦日が迫っていますが、大晦日は、毎年、神棚の前で『年越の祓』のお祈りをします。これは、神社でもやっていますが、その起源は、701年(大宝元年)の大宝律令によって正式な宮中の年中行事に...

女神イシュタル

昨日、不思議な夢を見ました。神殿があるのですが、乳房がたくさんある女神の像が立っています。そこで、祈りを捧げている夢です。夢の中で、直感的にイシュタルさまだと思いました。この前の阿蘇合宿で3柱の神さまが守護してくださることになったのですが、その1柱がイシュタルさまでした。あまり知られていませんが、イシュタルさまは、バビロニアの母なる神、さまざまな顔を持つ女神です。 シュメールでは、愛の女神イナンナと...

中秋の名月

今夜8日は、中秋の名月ですが、一足お先にお月見をしました。夜中にふと目が覚めて、リビングに行くと部屋がなんとなく明るいので新鮮でした。月の明かりだけでも、かなり明るいのですね。とても綺麗なお月様でしたので、思わず手を合わせて月読命さまに祈りました。天変地異息災、国家鎮護、万民法楽などを祈願しました。今月、伊勢神宮に参拝した時は、月読宮にもお参りしようと思いました。9日は、スーパームーンです。月の力が...

左サイドメニュー

プロフィール

Sophia

Author:Sophia
ヒーラー・ライトワーカーのSophiaです。
天と地を結び、究極の愛と光を地上に降ろしています。

また、NLP(神経言語プログラミング)などの心理学を駆使したカウンセリングと浄化、波動調整などのエネルギーワークを組み合わせてセッションを行っています。

幼い頃より観音さまとご縁が深く、サイキックかつエンパスなので、波動や見えない世界にとても敏感です。

ライトワークのために神社によく参拝しますが、神様とのやり取りやご神域の清々しい空気が大好きです。

私のミッションは、『抜苦与楽。人や神仏や土地・空間のカルマを浄化・解放し、あるべき姿にすること。過去生のカルマを浄化し、原初の純粋な魂に戻し、本来の道に導くこと。世界平和の実現。』です。

観音様のように慈悲の心と優しさを兼ね備えたヒーラーでありたいと思います。

ブログを通して、スピリチュアリティ、真理、魂の本質的な在り方、浄化、統合、調和、愛、喜び、至福、安らぎ、豊かさ、感謝、平和などを探究していきます。

★吉澤式ヒーリング総合伝法ヒーラー
★吉澤式ヒーリングマスターヒーラー
★日本伝統式靈気マスター
★臼井式西洋式レイキマスター
★全米NLP協会公認マスタープラクティショナー
★日本NLP協会公認マスタープラクティショナー

何かのお役に立てれたら、幸いです。
貴方に愛と光が届きますように☆彡

最新記事